どん底の人生だったけど副業で人生逆転!

せどりの初期資金っていくら必要?私が実践した資金つくりを公開!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
2019年12月から副業せどりをスタート▶開始6ヶ月で月商150万円、月収35万円達成!! / ADHD(発達障害)と吃音障害でブラック企業を退職▶月収14万円の工場勤務、リボ払い借金60万円でどん底の人生だったけど副業で人生逆転!!

こんにちは、かわかね(@kawakane_job)です。

これからせどりを始めようと思っている方からこんな質問をいただきました!

資金がなくても、せどりで稼げますか?

結論から先に言うと、資金がないと稼げません!。今回は、せどりを始めるための初期資金っていくら必要なの?と言う疑問について解説していきます。

 

せどりの初期資金はいくら必要なの?

結論を言うと、せどりに必要な資金は5万円~10万円になります。

仮に、せどりの仕入れ資金1万円だとします。その資金で1万円の家電を買うと、それだけで仕入れ資金がなくなってしまいます。そうすると、仕入れた家電が売れるまで資金の回収ができません。資金がなくなると仕入れができなくなります。

せどりでは仕入れ以外にも費用がかかります。車で仕入れをしている人は『ガソリン代』かかります。商品が売れたときは『送料』もかかります。仕入れ費以外の諸経費も考えるとせどりに必要な初期資金は5万円~10万円になります。10万円の初期資金があれば余裕をもって仕入れをすることができます。

また、仕入れ資金が少ないうちは中古品の仕入れがおすすめです。例えば中古の本だと1冊100円で仕入れができます。100円で仕入れた商品を3,000円で販売します。そうすると利益2,000円。そんな商品も仕入れることができます。

  • 仕入:99円
  • 価格:3,180円
  • 粗利:2,087円

資金が少ない初めのうちは、このように中古品を販売して仕入れ資金を増やしていきましょう。

 

初期資金はどうやって作ればいいの?

必要な資金はわたかったけど、資金がないときはどうすればいいの?

私もせどりを始めたときは資金がありませんでした。

資金を作る一番手っ取り早い方法は【メルカリ】での不用品販売です。

 

メルカリで不用品を売る

手っ取り早く資金を作るならメルカリで不用品の販売がおすすめです。あなたが今まで物販をしたことないのであれば、メルカリでの販売が、これから始めるせどりの練習にもなります。

せどりはAmazonでの販売がメインになります。ですが、メルカリで販売が実績があれば販路が広がり、利益を増やすことができます。メルカリは評価数が高いほど商品が売れやすくなます。不用品を販売し評価数を増やして、アカウントを育てていきましょう。

私はせどりを始めるとき、資金がありませんでした。どうにかして資金を作るために、不用品や趣味のグッズをメルカリで販売しました。

  • Tシャツ
  • 靴やサンダル
  • アクセサリー
  • CDやBlu-ray
  • ゲーム機

私が使っていた不用品や趣味で集めていたグッズなど、ありとあらゆる物を売っていきました。そして10万円以上の資金を作ることができました。

 

初期資金がない人は不用品や趣味のグッズをメルカリで出品しましょう。初期資金を作り、メルカリのアカウントも育つので一石二鳥ですね。手放した趣味のグッズはせどりで稼いでから買い直すこともできます。

 

さらに固定費も見直そう!

メルカリでの資金作りは即金性が高いので、すぐに現金を用意することができます。さらに資金を作りたいという人は固定費の見直しがおすすめです。固定費とは毎月必ずかかる出費を指します。

ここでは次の3つに絞って解説していきます。

  • 通信費(スマホ代)
  • 生命保険
  • 自動車保険

この3つは私がせどりを始めるときに見直した固定費になります。

 

通信費の見直し

私は大手キャリアを使っていました。月のスマホ代は10,000円近く払っていました。せどり資金を作るために格安SIMに乗り換え。そうすることで月の通信費が10,000円から2,980円になりました。通信費は月7,000円ほど安くなりました。年間で84,000円の節約。ここまで大きく節約できるとは思っていませんでした。

最近は大手キャリアでも2,980円で使えるプランも登場しています。なにもせずに今まで通り使っていると損します。せどり資金を作るためにプランの乗り換えも検討してみましょう。

 

保険の見直し

次に私が見直したのは生命保険になります。社会人1年目のときに親から言われ何も考えずに生命保険に加入しました。数種類の保険に加入していたため、月の保険料は1万円も払っていました。

サラリーマンとして働いているため毎月、健康保険料を払っています。私の場合、健康保険でカバーできることが多いので民間の保険は必要ないと判断しました。保険の役割を正しく知ることで民間の生命保険を全て解約しました。その結果、今まで生命保険に払っていた1万円を仕入れ資金に使えるようになりました。年間で12万円の節約になります。

 

自動車保険の見直し

最後に見直したのは自動車保険になります。自動車保険も社会人1年目のときに親に紹介された保険会社の自動車保険に加入していました。月の保険料は8,000円年間で96,000円も支払っていました。

田舎に住んでいるため車は生活必需品。そのため車を手放して自動車保険も解約することはできませんでした。車がないと仕入れにも行けなくなります。

もっと安く入れる自動車保険はないか調べ、代理店型や対人販売型の保険会社からネット保険に乗り換えました。その結果8,000円の保険料が2,700円になりました。月5,300円の節約年間で63,600円の節約になりました。

 

固定費を見直した結果
  • 通信費:10,000円→2,980円
  • 生命保険:10,000円→0円
  • 自動車保険:8,000→2,700円
  • 月間の固定費:28,000円→5,680円(22,320円の節約)
  • 年間の固定費:33万6,000円→68,160円(26万7,840円の節約)

このように固定費を見直すだけで毎月22,320円の資金を作ることができます。人それぞれ生活条件が違います。同じように固定費を見直すことはできないかもしれません。それでも一度見直すだけで毎月数万円の資金を作ることができると思います。

初期資金がない人は固定費も見直してみましょう。

 

まとめ

今回は、せどりで必要な初期資金について解説しました。

  • 初期資金は5万円から10万円
  • 不用品をメルカリで売って資金作り
  • 固定費の見直しもおすすめ

せどりは資金がないと仕入れができません。まずは資金つくりから始めましょう!

資金ができたら中古品を仕入れ、資金を増やしていきましょう。初めから新品家電を仕入れずコツコツ続けていきます。資金も増え、せどりにも慣れてきたら新品も仕入れ利益を大きく伸ばしていけます。

【メルマガ登録で無料3大プレゼント!】

✅20万円分の利益商品リスト
✅1,480円の教材を無料プレゼント
✅副業で月収35万円達成するノウハウ

【利益商品リスト】どういった商品を仕入れればいいの?この利益商品リストを読めばそんな疑問が解消します。実例つきで利益商品を紹介しています!

【教材無料プレゼント】私が今でも使っている実践的なノウハウが学べます!メルマガでしか読めないメルマガ限定の特別な教材になります。

私が副業せどりで35万円稼いだノウハウをメルマガに詰め込みました。

この記事を書いている人 - WRITER -
2019年12月から副業せどりをスタート▶開始6ヶ月で月商150万円、月収35万円達成!! / ADHD(発達障害)と吃音障害でブラック企業を退職▶月収14万円の工場勤務、リボ払い借金60万円でどん底の人生だったけど副業で人生逆転!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© かわかねの副業で人生逆転ブログ , 2021 All Rights Reserved.